2011.02.18 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.02.18 Friday

    凪(Nagi) 株式会社トラヴィスコンサルティング

    0

      凪(Nagi)

      凪(Nagi) 


      下記より購入し簡単な感想を送るだけで最大12000円還元されます!
      凪(Nagi)格安購入



      世界中で利用されているMetaTrader4には、無料で配布されているものから、
      販売されているものまで数多くのEAがあります。

      凪(Nagi)

      EAは自動売買の入り口として手軽にスタート出来るツールのひとつですが、
      購入して「失敗したっ!」と感じている方も多いのでは無いでしょうか?

      情報商材キャッシュバック

      失敗するEAの選び方には幾つかのケースがあります。


      ^族舛把名錣離謄ニカル分析の組み合せでできている。
      PFが4.0以上あり大きな収益が狙える
      パラメーターの設定は自分でし無くてはいけない。
      ぅ丱奪テストの成績が異常に良い。

      マッハ225 パニック・プロフィッター 〜“投資家の恐怖”を売れ!〜“直近4年で1939万円稼いだシグナルサインツール”今だけ無料プレゼント中!

      上記の特に△鉢い論訶鼠僂砲なりのカーブフィッティングをかけている可能性が高く、
      将来の値動きにマッチする可能性は低く、結果は期待出来ないでしょう。

      マッハ225 パニック・プロフィッター

      良いEAの選び方は、リスク管理ができているEAを選ぶことです。

      また、EAを利用する上で大切な事はある程度の期間を利用してみると言う事です。

      1〜3週間で結果がでるモノもありますが、自動売買をスタートしたら手を出さず、
      ソフトの性能に委ねる期間をある程度作る必要があります。

      この期間は実際の資金での運用はし無くてもフォアードテストでもよいので
      現在のマーケットでのEAの動きはチェックしておきべきだと思います

      FXビクトリーエッジ

       


      ただ、個人投資家もなにも策を打たずに負けている訳では御座いません。
      有名トレーダーの著書を読み、テクニカル分析を研究し、経済指標の発表に目を凝らしているのですが、
      気がつくと少し勝っては大きく負けるというトレードを繰り返してしまうのです。

      何故利小損大になるのでしょうか?

      これら全ての原因は「裁量取引」にあるといえます。

      「裁量取引」とは人間の裁量(そのとき々の判断)で取引する事で、
      感情や個人の感覚が優先されるため、ルールを決めていたとしても
      ルールとおりにトレード出来る方は殆どおりません。

      エンペラーFX

      その人間の裁量を一切排除して、あらかじめ定めたルールにしたがって
      機会的にトレードするのが『システムトレード』です。

      『システムトレード』は「アルゴリズムトレード」と呼ばれる事もありますが、
      基本的にはテクニカル分析を軸にトレードをおこなうルールを作り、
      このルール以外のトレードをおこなわない事にその特徴があります。


      ルールの作り方には幾つかのパターンがあります。

      最もオーソドックスな形は、テクニカル分析を利用して、
      例えば移動平均線の25と75がゴールデンクロスしたら買い、
      デッドクロスしたら売りといったものです。

      また、利食いや損切りのルールも必要となります。

      恋スキャFX

      これには8ピップスで利食い・5ピップスで損切りといったものや、
      資産の20%の損失が出たらトレードを停止するといったものになります。

      このルールは作って終わりではなく、1度作ったらその性能を確かめるために過去の値動きに当てはめて、検証する事が重要です。
      これを「バックテスト」と呼びます。

      最終的にこのバックテストの結果が良いものを実際に利用するのですが、
      過去の値動きに合わせて利益が出るように調整する「カーブフィッティング」をやり過ぎると、
      過去の値動きでのみ利益の出るルールとなり、未来の値動きに対応し無くなる可能性がるため、
      その加減が重要となります。

      凪(Nagi)

      バックテストの結果がいくら良くても、好成績をおさめられなかったシステムは世の中に数多くあります。
      そこで、システムトレードツールを判断する為の基準を整理しましょう。